本ウェビナーでは、振動の超基礎知識編ウェビナー第二弾をお届けします。前回「いまさら聞けない振動データの見方と意味」で、振動の大きさとか性質をどうやって数値化して表すのかという内容をお話しました。データを数値化することが出来たら今度は評価してみましょう。「振動環境は適切?」、「クレームは発生しないか?」などを判定してみましょう。
 振動評価は、その目的や振動の種類によっていろいろな方法があります。前回同様、振動分野の専門でない方の情報収集や基礎知識を習得したい方に向けてなるべく分かり易くお話ししたいと思っています。本ウェビナーをご覧いただき、振動評価方法の理解や基礎知識の向上に繋げていただければ嬉しく思います。


お申し込みはこちら

既にプレミアム会員に登録している方はマイページからご覧いただけます。



※ウェビナーオンデマンド配信はヤクモプレミアム会員限定となります。(無料)
ウェビナーのオンデマンド配信の他にも製品サービス資料や技術コラム、CADデータなど様々なお役立ちコンテンツをご覧いただけるようになります。詳細はこちら


ウェビナーの様子を少しだけご紹介!


このような方におすすめ!

  • 振動の基礎から学習したい方
  • 業務で振動測定データなどを目にする機会があるが、評価方法が良く分からないという方


ウェビナー概要

開催日時 【開催終了】2022年2月25日(金) 15:00~15:45
参加費 無料
定員 100名 
※配信システムの制約上、最大100名までとさせていただきます。先着順のため、申込数が超えた場合は締め切らせていただきます。
会場
オンライン配信(Zoomを利用します)
ご自身のPCやタブレット端末、スマートフォンから視聴いただけます。
お申し込み後、視聴URLをご送付いたします。
締切日時 【開催終了】2022年2月24日(木)
内容 15:00  ご挨拶、講師紹介
15:05~ いまさら聞けない 振動の評価方法
    ①振動を評価するとは
    ②振動の評価方法
     その1 法規制基準との適合状況
     その2 振動の体感上の大きさ
     その3 居住性 建築物に発生する振動
15:35~ 質疑応答
15:45  閉場

※時間は目安です。
対象 ●業務で振動測定データなどを扱う機会があるが、どう評価して良いか判断するのが難しいという方●振動の基礎から学習したい方(新入社員の方や人事異動等により振動の専門知識を改めて必要とされる方)など
講師

山野 彰太 (環境計量士)

 1999年ヤクモ入社以来、主に計測・コンサルティングの業務~制振装置の設計に従事してきました。
 現在はマーケティング課で皆様にヤクモをもっとよく知ってもらい、「振動で困ったときにはヤクモに相談しよう」と思っていただけるように、ウェビナーの企画やメールでのコンテンツのご案内などを行っております。

視聴までの
流れ
1.本ページ下部の「お申し込みはこちら」よりフォームにご入力ください。

2.お申し込み頂いた方へ登録完了メールをお送りいたします。
  メール記載のログイン情報設定URLよりパスワードを設定ください。

3.設定して頂いたIDとパスワードでマイページにログイン後、
  「過去のウェビナー一覧へ」から動画をご視聴いただけます。
注意事項 同業社様のご参加はお断りさせていただいております。予めご了承ください。
お申し込みはこちら

既にプレミアム会員に登録している方はマイページからご覧いただけます。



※ウェビナーオンデマンド配信はヤクモプレミアム会員限定となります。(無料)
ウェビナーのオンデマンド配信の他にも製品サービス資料や技術コラム、CADデータなど様々なお役立ちコンテンツをご覧いただけるようになります。詳細はこちら


お問合わせ

ヤクモ株式会社マーケティング課
TEL:03-5496-7555FAX:03-5496-7888
yacmo-ma@yacmo.co.jp
東京都品川区大崎5-4-18